はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々
[814]  [813]  [812]  [811]  [810]  [809]  [807]  [808]  [806]  [805]  [804

ニホントカゲの子どもが選んだ二者択一

庭でトカゲを、見かけた。尻尾がメタリックブルーに光る、小さなやつ。ニホントカゲの子どもである。
ちょうどカメラを持っていたので、そっと構える。すぐに気づかれてしまい、逃げ出すトカゲを追った。石垣の間に入ってしまうかと見ていたが、予想に反し、トカゲの動きが止まった。羽虫を食わえている。逃げる動きのなかで、食料を調達できたらしい。
「そっちを、優先したか」
追う人間から逃げるか、目の前の羽虫を食べるか、二者択一。瞬時に判断し、食べる方を選んだのだ。おかげで何枚か、写真を撮らせてもらった。

その様を見て、日々必死に生きているのだなぁと感じた。
人は普段、生きるための二者択一など、考えることもない。特に、平和な今の日本では。そこまで考えて、大きな違和感に気づいた。二者択一は、今、わたし達に迫られているものなのではないだろうか。戦争は、絶対にしない。今後何が起こっても、強い気持ちで選んでいかなくては。

見回すと、庭に生息する小さな生き物達の吐息を、いつもより近くに感じた。

青く光る尻尾が、綺麗です。子どものうちだけブルーだそうです。
切らずに逃げてくれて、よかった。

ようやく咲いた吾亦紅に停まって、キョロキョロしていました。
トンボも、ヤゴのうちは、肉食なんですよね。

今年は、大雪の影響か、カマキリをあまり見かけません。
生まれてこられて、よかったね。

ニイニイゼミの抜け殻が、ハマナスのトゲトゲにいっぱい。
殻をかぶっている時には、棘も刺さらないんでしょうか?

ウッドデッキの下で、草の中を散歩するけろじ。雨が嬉しいね ♪

拍手

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
HN:
水月さえ
性別:
女性
自己紹介:
本を読むのが好き。昼寝が好き。ドライブが好き。陶器屋や雑貨屋巡りが好き。アジアン雑貨ならなお好き。ビールはカールスバーグの生がいちばん好き。そして、スペインを旅して以来、スペイン大好き。何をするにも、のんびりゆっくりが、好き。
ご意見などのメールはこちらに midukisae☆gmail.com
(☆を@に変えてください)
Template by repe