はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々
[762]  [761]  [760]  [759]  [758]  [757]  [756]  [755]  [754]  [753]  [752

もし世界中の時計がなくなったら

洗面所の時計が、壊れた。
電池切れかと思ったが、電池を替えても動こうとしない。15年も使っていれば、壊れもしよう。ホームセンターで千円で買った時計である。シンプルで見やすさが身上、丸く白いベースに黒い文字で数字が大きくかかれた「時計人生、ただただ正確に、時を刻むのみ」と言っているかのような時計だった。15年間、ありがとう。

歯を磨きつつ、または風呂上りに、時計のあった場所を見る。だが、取り外した時計はない。時間までもが消えたかのように、空虚さだけが漂う。
「ああ、もう。また、見ちゃった」
ぼやいては、時間確認が必要ない時まで、時計を見ている自分に気づく。

そこにようやく、新しい時計を掛けた。
これまでの時計とは、対極にある、フクロウ型の、フクロウそのものが文字盤になっている時計だ。
「針が、見えないじゃん」と、夫は言う。
だが、もうこれは買うしかない! と、気に入って購入したものである。
本当は、リビングに掛けたかったのだが、それでは夫が言う通り、針は見えそうにない。寝室も間接照明しかなく、やはり、時計として使えそうにない。
しかし、狭い洗面所なら、ばっちりだ。木の壁にも、とても似合う。

何処に掛けるか考えもせずに、購入した時計だが、定位置は決まった。もう、洗面所に空虚さはなく、テキパキと時間は動き出している。
たった1日、ひと所の時計を外し、過ごしただけなのに、時間さえもがなくなったような錯覚を起こすとは。もし世界中の時計がなくなったら、当然の如く跡形もなく、時間というものも消えるような気がしてきた。
  
フクロウなのに、可愛い ♪  購入した『マッシュノート』を紹介します。

年下の友人かよちゃんがオーナーの、ネット販売中心の雑貨屋さんです。
不定期に開く、リアルショップが、原宿にできました。

パリのデザイナー、ナタリー・レテの作品がいっぱい。
フクロウの時計も、ナタリーの作品です。

天井からつるしたバッグ達もお洒落。猫のカーテンは、かよちゃんお手製。

気に入って手放せなくなるモノ達に出会える、素敵なお店です ♪

拍手

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
HN:
水月さえ
性別:
女性
自己紹介:
本を読むのが好き。昼寝が好き。ドライブが好き。陶器屋や雑貨屋巡りが好き。アジアン雑貨ならなお好き。ビールはカールスバーグの生がいちばん好き。そして、スペインを旅して以来、スペイン大好き。何をするにも、のんびりゆっくりが、好き。
ご意見などのメールはこちらに midukisae☆gmail.com
(☆を@に変えてください)
Template by repe