はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々
[1524]  [1525]  [1523]  [1522]  [1521]  [1520]  [1519]  [1518]  [1517]  [1515]  [1516

サンクスコストバイアスに引っ張られずに

夏糸で、ポーチを編んだ。
ネット動画で編み方をアップしていたのを参考にして編み図もなしに編んだからか、何度も失敗し、編みなおした。

これまでだったら「編みなおし」すなわち「編んだ部分を解く作業」に抵抗を感じただろう。だが、ある言葉を知り、するするとほどけていく夏糸のように、その抵抗を感じなくなった。その言葉とは「サンクスコストバイアス」
『エッセンシャル思考』に、かかれていた言葉だ。
「サンクスコスト」は、日本語にすると「埋没費用」。投資したがうまくいかず、利益になる見込みのない費用をいうらしい。「サンクスコストバイアス」とは、既にお金や時間や労力を費やしてしまった、という理由だけで、無為な行為をし続ける心理をいうそうだ。

編んでいて「何か違う」と思ったときに「ここまで編んだのだから」と思い、編み続ける。「サンクスコストバイアス」を知るまでは、そういう心理に引っ張られることの方が多かった。だが、この言葉を知ってから考えるようになった。「このまま編んで、イメージの違うものを編みあげるのか?」あるいは「さらに編んでいったところで、さらに多くを解くことになるのでは?」と。

きちんと考えて、きちんと出した答えには無駄も少ない。後戻りする足どりさえ、軽くなる。それは無論、編み物だけに言えることではない。知っていれば、生きていくのが少しだけ楽になる言葉のひとつだと思った。

ちっちゃなポーチです。足首ウォーマーの残り糸で編みました。

開くとこんな感じ。リップとかファンデーション、入れようかな。

拍手

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
HN:
水月さえ
性別:
女性
自己紹介:
本を読むのが好き。昼寝が好き。ドライブが好き。陶器屋や雑貨屋巡りが好き。アジアン雑貨ならなお好き。ビールはカールスバーグの生がいちばん好き。そして、スペインを旅して以来、スペイン大好き。何をするにも、のんびりゆっくりが、好き。
ご意見などのメールはこちらに midukisae☆gmail.com
(☆を@に変えてください)
Template by repe