はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36

行く手を阻むずらりと並んだ段ボール箱

やりたくないことを後回しにするのは、誰でも同じかもしれないが、そういうときにはいくつかの段ボール箱を想像することにしている。
行く手を阻むずらりと並んだ段ボール箱。ひとつひとつ片づけていかないと、先へ進むことができない。
「ひとつだけ片づけよう」何も考えずにとりあえずひとつだけ。
たとえばトイレ掃除なら、何も考えずトイレマットを洗濯機に入れて回す。次の作業は気が向けばやればいい。やらなくてもいい。そういう方法だ。
おもしろいことに、ひとつ片づけてしまうと、次のひとつもその次のひとつもするすると片付いてしまうことがよくある。要するに重い腰を上げるまでが億劫なのだ。
韓国の諺に「始まりは半分」というのがあるそうだ。始められればもう半分やりとげたようなものだという意味らしい。始めることってパワーいるんだよな。まあこの諺は、やりたくない掃除を始めるんじゃなくて、何かに挑戦するときに使われるらしいけど。
 
「ワンクウォーター、終わったね」夫がプレシャーをかけてくる。
家計簿を4月から溜めている。
家事の中でも家計簿をつけるのが苦手中の苦手。溜まっていくレシート。でもレシートで部屋いっぱいになることはないだろう。たぶん。
映画でも撮ろうかな。家計簿つけが苦手な主婦のユーモアとペーソス。上野樹里主演の『亀は意外と速く泳ぐ』的なやつ。部屋いっぱいのレシートと、爆発するパソコン。あー、あの映画観たくなった。明日借りて来よう。まあ、家計簿は後回しにして。

トイレ掃除完了 トイレのカレンダーも8月にしました

拍手

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
HN:
水月さえ
性別:
女性
自己紹介:
本を読むのが好き。昼寝が好き。ドライブが好き。陶器屋や雑貨屋巡りが好き。アジアン雑貨ならなお好き。ビールはカールスバーグの生がいちばん好き。そして、スペインを旅して以来、スペイン大好き。何をするにも、のんびりゆっくりが、好き。
ご意見などのメールはこちらに midukisae☆gmail.com
(☆を@に変えてください)
Template by repe