はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々
[343]  [342]  [340]  [341]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332

彼女の秀でた才能

母の日に少し遅れて、上の娘にカーネーションを貰った。嬉しい。
彼女は小さな頃からよく笑う優しい子で、誰かと一緒にいるのが好きだった。人が好きなのだ。いつも誰かと遊んでいて、勉強はあまりしなかった。そんな自分を、特に秀でるものは持ってないと彼女自身は思っているようだ。だが、わたしは違うと思っている。彼女の明るく優しく人とコミュニケーションをとるのが大好きなその性格は、特に秀でたものだ。持とうと思ったところで、誰にでも持てるものではないのだ。

カナダのホームステイでルームメイトだったフランス娘イザベルも、オーストラリアで知り合ったサムも、フィリピンでたまたま一緒に観光したマルコスも、娘を頼り日本にやってきた。彼女はそれを温かく迎え、出来る限り日本を楽しんでもらおうと、バイトや大学をやり繰りしている。だからこそ、わたしも楽しんでもらおう、歓迎しようという気持ちになる。

「マルコスを、富士山近くまで連れて行きたいから、フィット貸して」
ナビが必要だというので、マイカーフィットを貸し、しかたなくわたしは、娘のアルトを使うことにした。だが夫と密かに『リラックルマ』と呼んでいるアルトには、リラックマがあちらこちらに乗っている。
「話しかけないでね」と、わたし。
「リラックス、リラックス」とは、リラックマ。
運転中、歯を食いしばるのがわたしの癖なのだ。その度に「リラックス、リラックス」とリラックマが主張する。
郷に入れば郷に従え。『リラックルマ』に乗ればリラックマになれ?
娘といると、誰もがリラックスするのかも。彼女の秀でた才能をまた一つ発見した…… かもしれない。

花束を貰うのは、昨年、左手を骨折し入院して以来です。

みつばちリラックマは、いつもは後部座席にいます。
大学入学時の娘の自己紹介は「好きなキャラクターは、リラックマです」
小学校1年生の自己紹介のようで、笑っちゃいました。

拍手

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
HN:
水月さえ
性別:
女性
自己紹介:
本を読むのが好き。昼寝が好き。ドライブが好き。陶器屋や雑貨屋巡りが好き。アジアン雑貨ならなお好き。ビールはカールスバーグの生がいちばん好き。そして、スペインを旅して以来、スペイン大好き。何をするにも、のんびりゆっくりが、好き。
ご意見などのメールはこちらに midukisae☆gmail.com
(☆を@に変えてください)
Template by repe