はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々
[340]  [341]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330

藤と5月の空

藤が咲いたことを知るのは、毎年足元に落ちた花を見た時だ。
今年もびっきーと散歩していて、足元に散らばった、紫に変色した花に目を留め、空を仰ぎ見るように顔を上げた。
藤の花と共に目に入ってくる。新芽を広げた木々。青く広がった空。流れる雲。悠々と空を舞う鳥。
「ああ、いい季節だ」実感する。

春はもちろんいい季節なのだが、なにかと忙しい季節でもある。ゆったりと花を愛でることさえ忘れがちになる。早足になり、伏し目がちになり、足元を見て歩くことが多くなる。
足元に散った藤の花は、毎年、そんなわたしに教えてくれる。
「見上げてごらんよ。5月の空が見えるよ。木々の新芽達が小さな手のひらに乗せた、朝露を含んだ透き通った綺麗な空だよ」
花を終わらせ紫に色を変えた小さな花びらは、ばたばたと忙しくしているわたしに、あらためて5月の空を見せてくれる。
「ほんの少しだけ立ち止まって、空を見上げてごらん」と教えてくれるのだ。

誰が植えた訳でもないと思いますが、毎年隣の林に藤が咲きます。
綺麗に整えた藤棚も素敵ですが、山に見かける藤の花も、いいですよね。
にわかに国際化が進んでいる我が家に、昨日はアメリカ男子マルコスが、
遊びに来ました。ふたり新緑の昇仙峡を歩いてきたと、ホストである上の娘。
新緑を伝えるのにふたりで四苦八苦。結局 new leaf で伝わりました。
(エキサイト翻訳では、新緑=fresh green レタスみたい?)

拍手

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
HN:
水月さえ
性別:
女性
自己紹介:
本を読むのが好き。昼寝が好き。ドライブが好き。陶器屋や雑貨屋巡りが好き。アジアン雑貨ならなお好き。ビールはカールスバーグの生がいちばん好き。そして、スペインを旅して以来、スペイン大好き。何をするにも、のんびりゆっくりが、好き。
ご意見などのメールはこちらに midukisae☆gmail.com
(☆を@に変えてください)
Template by repe