はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々
[1068]  [1067]  [1066]  [1065]  [1064]  [1062]  [1063]  [1061]  [1060]  [1059]  [1058

スノーフレークと雪解けの八ヶ岳

写真でしか見たことのなかった花「スノーフレーク」に初めてお目にかかった。徒歩3分の田んぼの畔である。
そこは、いつも八ヶ岳を撮っている定点観測地で、田んぼや森の向こうに八ヶ岳全容が綺麗に見えるスポットだ。これまでそこで見かけたことはなかったから、田んぼの持ち主さんが昨年秋にでも球根を植えたのだろう。可憐に咲き、春風に揺れていた。

最近、八ヶ岳を撮っていなかった。というのも、冬の凍った空気のなかでは山が浮き出るようにくっきりと見えていたのに、このところ、霞んだようにしか見えなくなったからだ。春が来たことに、文句を言うつもりは毛頭ないが、冷たい冬の山の美しさは、来冬までお預けかと思うと、淋しい気もする。

そんなときに見つけたスノーフレークは、その名の通り雪のように白くまぶしく、久しぶりに立ち止まった定点観測地でわたしにため息をつかせてくれた。
八ヶ岳は、雪解けが進んでいて、残りもあとわずかだ。雪がすべて解けると、川の水も凍ったような冷たさはなくなり、釣り人も増えるのだそうだ。

八ヶ岳の雪が解けて、川に流れて、春が来る。
そんなことを考えつつ眺めたスノーフレークは、八ヶ岳を飾っていた雪が流れて此処にやって来たようにしか、もう思えなかった。

自然の創りだす色や形って、不思議だな。

ほとんど雪が解け、吹き降ろす北風の冷たさも、やわらかくなりました。

拍手

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
HN:
水月さえ
性別:
女性
自己紹介:
本を読むのが好き。昼寝が好き。ドライブが好き。陶器屋や雑貨屋巡りが好き。アジアン雑貨ならなお好き。ビールはカールスバーグの生がいちばん好き。そして、スペインを旅して以来、スペイン大好き。何をするにも、のんびりゆっくりが、好き。
ご意見などのメールはこちらに midukisae☆gmail.com
(☆を@に変えてください)
Template by repe