はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々
[1339]  [1338]  [1337]  [1336]  [1335]  [1334]  [1333]  [1332]  [1331]  [1330]  [1329

落としたものは、拾えばいい

とんがりビーニーが、完成した。しつこいようだが、上の娘が参加するというミニオンズランのために編んでいたものだ。
こういうシンプルなニット帽を「ビーニー」と呼ぶことすら知らなかったが、去年の秋発行の編み物本に載っていたのだから、最近はそう呼ぶ方が洒落ているのだろうか。
「トップを長めに編んだビーニーは、とんがらせてかぶるのがお洒落」
編み物本にかいてあるまま、帰省していた娘に言うと、
「なんで、とんがり?」と怪訝な顔をしたが、
「かぶってね!」と、語気強く言うと、あきらめたようにうなずいた。

久しぶりに編み物をして思ったのは、目を落とすことが多くなったということだ。十年以上のブランクがあったとはいえ、これは落としすぎでしょう、と自分でも呆れるくらい落としていた。しかし、編み物のいいところは、次の段で落とした目を拾うことができるところだ。まあ、そのせいで編み目が不揃いにもなる訳だが、そのくらいの方が手編みらしくていいかと気にせず編んでいったのは、20代の頃と変わらない。

落とした目を拾いながら、その多さに、最近、物忘れがひどすぎると気にしていた自分の記憶と、比例しているようにも感じた。そして、なあんだ、と思った。落とした記憶も、一つ一つ丁寧に拾っていけばいいんだと。いくら目を落としても、ちゃんと拾っていけば、ビーニーだってできあがる。毎日の生活も仕事も、落とした分だけ拾っていけばいいと思ったのだ。
さて。次は、何を編もうかな。

よく見ると、ほんと編み目、不揃い(笑)明るい色っていいですね。
鍵針セットは、20代の頃に買ったものです。物持ちいいなあ。

拍手

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
HN:
水月さえ
性別:
女性
自己紹介:
本を読むのが好き。昼寝が好き。ドライブが好き。陶器屋や雑貨屋巡りが好き。アジアン雑貨ならなお好き。ビールはカールスバーグの生がいちばん好き。そして、スペインを旅して以来、スペイン大好き。何をするにも、のんびりゆっくりが、好き。
ご意見などのメールはこちらに midukisae☆gmail.com
(☆を@に変えてください)
Template by repe